【米津玄師が殻を破った】サンタマリアの歌詞の意味を解釈・考察

2018年6月28日

みなさんはサンタマリアの歌詞の深さについて考えたことはありますでしょうか?

この曲、1stシングルという意味以外にも米津さんにとってもかなりメモリアルな楽曲になっていて、過去の米津さんの楽曲(ハチP時代)を知っている人であれば「こんなに変わったのか!」となるのですが、「そこまで正直、米津さんの楽曲を全部知っている訳じゃないよ…」という人もいるかと思います。

なので、今回の記事ではそういった人でもサンタマリアの本質的な価値を理解できるように、ガッツリと歌詞全編を解釈して、誰でも分かるようにしていきます!

(サムネイル画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

サンタマリアの曲にまつわる情報

サンタマリアは米津玄師さんの記念すべき1stシングルとして発表され、2ndアルバム「YANKEE」にも収録されている楽曲です。

CD/米津玄師/サンタマリア (通常盤)

発表当時、超有名ボカロPでありながら一切その姿を見せなかった彼がついにベールを脱ぐ!ということで業界がざわめいたのが印象に残っています。

YANKEEはこの他にもアイネクライネWOODEN DOLLなどの名作がたくさん入っているので、ぜひ他の曲も一緒にチェックしてみてくださいね!

 

サンタマリアのPV

PVは米津さんの公式チャンネルから発表されているのでそちらをあげます。

まだ今のように顔をしっかりと明かすような形ではなく、光や影でぼかしながら米津さん本人が出演をするというプロデュースをしています。

おそらく米津さん本人が今よりもはるかにメディアに出るのが嫌だったから顔を出したくなかったのでしょう(恥ずかしがり屋でもありますしね)。

このPVの中では歌詞が書かれた絵本をめくる映像もあり、彼のイラストや世界観の可愛らしさも存分に楽しめる映像となっています。

そして、曲の歌詞ともこのPVの中身が連動しているので、とても世界観に統一性のある作品となっています。ガラスで隔てられている2人のキャラクターやサボテンという歌詞など、曲中の表現がPVの中にも散りばめられているので、それと歌詞を照らし合わせて見てみるのもアリですね。

サンタマリアのギターコード

ギターコードはこちらのUフレットに載っています。

http://www.ufret.jp/song.php?data=7536

サンタマリアは原曲キーのままでも演奏することができますが、こちらのサイトのようにカポを4フレットにつけた方が開放弦が増えてコードが綺麗に鳴りますね。

基本的にコードストロークを行う形で進めていって、最後のサビの一瞬アルペジオで落としておいてから最後のサビに向けてまた強めにストロークをすると味のある演奏ができるでしょう。

サンタマリアのインタビュー記事

メジャー1枚目のシングルということで、彼のインタビューの中でもこのサンタマリアのインタビューは「米津玄師のルーツとなる世界観」を読み解くのに重要なことが数多く書かれたインタビューが多いので、米津ファンは必見です!

・ナタリーミュージック

http://natalie.mu/music/pp/yonezukenshi02

・MUSICA(2013年6月号の導入部分のみ)

http://musica-net.jp/articles/preview/3244/

サンタマリアの歌詞の意味を解釈・考察

サンタマリアは「キリスト教の聖母マリア」の意味です。この曲においては、「救いの女神」、とりわけ「2人の呪いを解かす希望の歌」というように解釈ができます。

マリア_米津玄師_サンタマリア

イントロのピアノと神々しい光を感じるようなノイズ音からすでにもうサンタマリアらしさを感じます。教会音楽っぽい感じがしますよね。

どのような呪いを登場人物の2人はかけられていて、どのようにその呪いを解いていこうとするのか。その点を中心としながら、歌詞解釈をしていきましょう。

サンタマリア_1番Aメロ歌詞の意味・解釈

掌をふたつ 重ねたあいだ 一枚の硝子で隔てられていた

ここは面会室 あなたと僕は

決してひとつになりあえないそのままで 話をしている

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察①

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

登場人物の2人は面会室にいるようです。

2人はガラスで隔たれていて、手をガラス越しに合わせながら話をしている様子が描かれています。

面会室なので、どちらかが罰を受ける立場であることは確かだと思われます。何かしらの理由で一緒になれない2人はこれからどうなっていくのでしょうか?

続きの歌詞を読み解いていきます。

サンタマリア_1番Bメロ歌詞の意味・解釈

今呪いにかけられたままふたりで

いくつも嘘をついて歩いていくのだろうか

しとやかに重たい沈黙と優しさが

見開いた目と その目を繋いでいた

あなたは少し笑った

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察②

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

この「呪い」は、サンタマリアの歌詞の意味を理解する上でキーワードになる言葉です。

今回、この「呪い」は「相手の顔色を気にして自分を守ってしまう」ことを指していると解釈すると、曲全体がうまく理解できるようになります。

そして登場人物の2人は、単純に「自分」と「誰か」の切り口でも理解できますが、「自分の本音」と「自分の建前」として理解することも可能です。あくまで、自分の中での対話の話として捉えると、より米津さんの過去や経歴に紐付いた理解をすることができます

今回は分かりやすく前者の方で歌詞解釈を進めていきましょう。

サンタマリア_1番サビ歌詞の意味・解釈

サンタマリア 何も言わないさ

惑うだけの言葉で満たすくらいならば

様々な幸せを砕いて 祈り疲れ

漸くあなたに 会えたのだから

一緒にいこう あの光の方へ

手をつなごう 意味なんか無くたって

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察③

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

「惑うだけの言葉」は、「思ってもいないけど、相手にとっては都合の良い言葉」のことなのでしょう。本心から「頑張ったね」って思っていなくても「頑張ったね」って声をかけてあげるようなこと。これは相手の気持ちに立てることができないと、即ち相手を心から信頼していないとついかけてしまう言葉となります。

その証拠に「様々な幸せを砕いて 祈り疲れ」という表現が現れます。これは上記のような「見せかけの幸せ」を指していると捉えると、これらの歌詞がスムーズに解釈できるようになります。

 

それらを取っ払って本音で話せる関係になったことを「漸くあなたに 会えたのだから」と表現するに至ります。この過程、言葉で言うのは簡単でも実際にやってみるのは難しいですよね?だから、やりたくても難しいことを「祈り疲れ」という歌詞で示すわけです。

そして後半の歌詞で「一緒に行こう あの光の方へ」と、満を持して2人で歩んでいこうという話をしていくと。そのような流れになっていきます。

サンタマリア_2番Aメロ歌詞の意味・解釈

いつか紺碧の 仙人掌が咲いて

一枚の硝子は崩れるだろうさ

信じようじゃないか どんな明日でも

重ねた手と手が触れ合うその日を

呪いが解けるのを

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察④

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

「仙人掌(サボテン)」は、仙人の手のひらに見立てたところから漢字が当てはめられた言葉です。

この仙人掌はおそらく「神様の手」という意味合いで米津さんはこのサンタマリアの曲中で使っているのではないでしょうか?

神がきっといつかこの2人の間にある隔たりの壁を壊してくれるだろう、そしてお互いの手と手が触れ合う日がきっと来る。それを信じてとにかくどんな明日でも頑張って生きていこう」と、そのように歌っていると歌詞を解釈できます。

サンタマリア_2番Bメロ歌詞の意味・解釈

今この間にあなたがいなくなったら

悲しさや恐ろしさも消えてしまうのだろうか

昏い午後の道端で探しまわった

呪いを解かす その小さなナイフを

汚れることのない歌を

(出典:https://www.uta-net.com/song/146926/)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察⑤

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

目の前の相手がいなくなったら喜びだけでなく悲しさや恐ろしさも消えてしまうのだろうか。全て消えること、それは「無」を意味して、深読みをすれば「死」という概念にたどり着くこともありえます。

それくらい相手とは離れ離れになりたくないという主人公の想いをこの一節から感じることができました。

そして、「昏い午後の道端」は単純な風景描写なのかもしれませんが、それにしては具体的で何か意味がありそうです。何となくキリスト教の聖書にそういう言葉がありそうな気はしますが、いかんせん筆者は聖書文を全て読んだことがないのでこの歌詞に込めた意味までは推測し切ることができませんでした(誰かわかる方がいたらコメントください!)

呪いを解かすその小さなナイフ=汚れることのない歌は「サンタマリア」の曲のことでしょう。ここはシンプルに理解ができる箇所です。

サンタマリア_2番サビ歌詞の意味・解釈

サンタマリア 全て正しいさ

どんな日々も過去も未来も間違いさえも

その目には金色の朝日が 映り揺れる

点滴のように 涙を落とす

その瞳が いつだってあなたなら

落ち込んだ 泥濘の中だって

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察⑥

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

鮮烈な歌詞ですね。「誰も間違っていない、それぞれ理由や背景があって「呪い」にかかってしまっているのだから」とメタ目線で2人の関係性、もとい普遍的な人間の気持ちの持ちようについてメスを入れています。

ここから「どんな過去があっても、その過去があるから今の自分がいる。それを否定したら何も残らないじゃないか」という強いメッセージ性をこの歌詞から読み取ることができますし、米津さんは新旧問わず様々な楽曲でこのことを歌っているので、恐らく合っていることでしょう。インタビューにも度々「僕の過去の文脈的に〜」という言葉も出てきますしね。

続きを見ていきましょう。

涙を流す瞬間を点滴に例えて表現している部分、とても綺麗で文学的です。ここは「相手を全肯定したことにより、相手は今までの人生を否定しがちだった自分を許して、泣いている」というように捉えることができます。

「落ち込んだ泥濘」、つまり「底の底まで気持ちが落ちているところからでもいくらでも脱却できるんだぜ」と相手に語りかける描写が最後にされていて、ここの部分がまさにサンタマリア=”救い”となっています。

サンタマリア_Cメロ歌詞の意味・解釈

ここは面会室 仙人掌は未だ咲かない 硝子は崩れない

そんな中で一本の蝋燭が 確かに灯り続ける

あなたを見つめ あなたに見つめられ

信じることを やめられないように

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察⑦

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

2番で仙人掌の解釈をしましたが、やはりそうは思ってもすぐに目の前の壁は崩れません。

それでも一本の蝋燭が灯りとして存在するので、互いの顔を見ることはできます。お互いを信じてやまないほどに互いの顔を見つめ合い、どれだけ大変でもきっとこの壁はいつか崩れると2人は”祈る”のでしょう。

そんな祈りの歌が「サンタマリア」だと、改めてCメロでリスナーに伝えているこの構成がとても綺麗でただただ脱帽してしまいます。

サンタマリア_ラストサビ歌詞の意味・解釈

サンタマリア 何も言わないさ

惑うだけの言葉で満たすくらいならば

様々な幸せを砕いて 祈り疲れ

漸くあなたに 会えたのだから

一緒にいこう あの光の方へ

手をつなごう 意味なんか無くたって

サンタマリア 闇を背負いながら

一緒にいこう あの光の方へ

(出典: サンタマリア 作詞:米津玄師 作曲:米津玄師)

【米津玄師】サンタマリアの歌詞・メロディの意味・解釈を考察⑧

(画像出典:https://www.youtube.com/watch?v=KR54fHpcxEQ)

 

1番〜Cメロまでの歌詞を理解した上で改めてサビを聞くとかなり感慨深くなるのではないでしょうか?

「闇を背負いながら 一緒に行こう」という表現は、相手の悪いところも全て肯定した上で共に歩んでいこうという意味合いになり、やはり米津さんの「前を向いて歩んでいこう」というインタビューの言葉がメッセージとして形になってリスナーに届けられている部分だと解釈ができます。

まとめ|サンタマリアの歌詞の意味を解釈・考察

サンタマリアの歌詞を解釈してみましたが、いかがだったでしょうか?

サンタマリアは、日本人に多い「空気を読み続けた結果、本音と建前ばかりを気にして自分を出せずに失敗を繰り返してしまった人」に対する救いの曲だと思いますし、これは米津さんが過去の米津さんが似た道を通ってきたからこそ書ける歌詞なのだとも感じました。

もし、このような苦しみを持っている人が周りにいたら、ぜひサンタマリアと歌詞の意味を教えてあげてくださいね。

 

↓こちらの歌詞解釈記事もよく読まれています!↓

【米津玄師流、憂鬱の料理法】メランコリーキッチンの歌詞の意味を解釈・考察

【米津玄師】海と山椒魚の歌詞の意味を解釈・考察

 

↓こちらの歌詞解釈記事もよく読まれています!↓

【画像で徹底解説】米津玄師のギター・エフェクター機材!

【生い立ち・過去を完全解説】米津玄師の経歴とそこから見える才能とは

 


CD/米津玄師/サンタマリア (通常盤)